○や(仮)

稀にアイマスMADを作る人の極個人的なメモです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

No.005 エレクトロ・ワールド 

 では、順番を無視して制作中の話をぼちぼちと…

 Perfumeの三部作、最後の曲です。



 元々この曲は「コンピューター・シティ」と共にmmtsgzkwys氏の名作MADがあったわけですが、ご本人の手で削除され、制作を決意した当時は作者自ら投稿したものは存在しない状態でした。

↓はその後ご本人が再アップされたものです。復活に狂喜したのは私だけではないはず……。


 私もそのMADのファンだったため投稿者公認のものが存在しないのが残念で「L4Uでの新たなスタートに合わせて」と制作に思い至った訳です。

 某所底辺スレ等でご覧になってた方はひょっとしたら記憶にあるかもしれませんが、当初「コンピューター・シティ」と共に制作していて、
・コンピューター・シティ
⇒抑えめのエフェクトでダンスの仕草を強調、ミクロな視点を重視、シティの女の子っぽく
・エレクトロ・ワールド
⇒思い切ったエフェクトで画面の変化を強調、マクロな視点を重視、火花を散らしながら崩壊していく世界をイメージ

……という表現が正しいかはともかく、そういう感じで「とにかく完成させること」を目標に作業を進めていました。通常途中で詰まったら6割くらい出来ててもそのまま没にしてしまうことが多いんです……。
 ただL4U発売に間に合いそうにないため、結局途中からエレクトロ一本に。

 L4U発売日に拘った理由は「L4U映像で作りなおしたくなるだろうから…」ですね。
 流石にそこまでモチベーションが持つ自信が無かった為、完成が大きくズレ込みそうならエレクトロも見送るつもりでした。

 結局多少オーバーするものの、L4Uに嵌りすぎることもなく最後まで作ることができた訳ですが、この段階では構成の甘さが目立ち、修正も困難な作りだったため、「これを公開して批判意見でも言われたら(自覚があるだけに)耐えられないだろうな」とHDDの底に沈めていたわけです。
 しかしニコニコがH.264に対応と聞き、試しにエンコードしてみたところ、思ったよりも綺麗な色で、それが切欠で底辺スレでの意見を元にした修正イメージが固まった形です。
 何が切欠になるかなんて解らないものですね。


 内容の方ですが、個人的にmmtsgzkwys氏のMADの印象的な振り付けを基準に、出来るだけ長回し風のダンスで繋ぎ目の違和感を消し、その分抽象的な演出や色調の変化が印象に残るように作ってみました。
 正確にはカメラの切り替えに合わせて数フレーム飛ばしたり、速度調整が激しい部分をカメラで誤魔化してみたりと色々やっているので、厳密な意味ではノーカットシンクロと言い難い部分もあります。
 そのあたり技術的な拘りとかは無いので気にしていませんが、機会があったら綺麗なシンクロノミも作ってみたいものです。

 あと見返り美人的要素を強く前面に出してみました。個人的にはこれが一番の要だった気がします。
スポンサーサイト
[ 2008/03/15 00:24 ] 投稿作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。